お役立ちコラム

2021/06/24

赤ダニ(タカラダニ)が部屋に!?発生原因と駆除方法を解説

家の内外で赤い小さな虫を見たことがありませんか?それは「赤ダニ」です。
「ああ、見たことある!」という方も多いと思います。赤ダニは屋外にいることが多いですが、時に部屋の中に入ってくることもあります。
見た目がちょっと気持ち悪いだけに、人体にどんな害があるのかも気になるところ。
この記事では、赤ダニの発生原因や駆除方法について分かりやすく解説していきます。

赤ダニとは?

庭などでうごめいている赤い小さな虫。それは「赤ダニ」と言います。
では、赤ダニとは一体どういう虫なのでしょうか?
以下ご紹介します。

赤ダニの正体は「カベアナタカラダニ」

赤ダニの正体は「カベアナタカラダニ」という名前のダニで、「タカラダニ」とも呼ばれます。
体全体が赤いのが特徴で、体長は0.3mmから1mmほどでかなり小さいです。

赤ダニの生態

赤ダニは通常は森の植物に寄生して暮らしていることが多いですが、4月から6月ごろにかけて人家のベランダなどに大量発生することがあります。
発見される赤ダニはメスばかりでオスの姿が見られないので、単為生殖を行なっていると推測されます。
また、欧州に生息する赤ダニと遺伝子が一致しているので、外来種だと考えられています。

赤ダニは人体に害があるか?

赤ダニは見た目は不気味に見えますが、実は人を刺すことはないとされています。
ですが、もし触ってしまった場合は針が刺さる危険があるほか、庭の植物に寄生して枯らしてしまうおそれもあります。
また、赤ダニを潰して体液に触れてしまうと湿疹の症状が出るおそれもあります。
このように赤ダニ自体が人を刺すことはありませんが、「人体に害がない」とは言えないのです。

赤ダニの発生原因

では、赤ダニはなぜ発生するのでしょうか?
赤ダニの生態は完全には解明されていないため断定的なことは言えませんが、原因として次のことが考えられます。

  • 赤ダニは花粉を食料とするため、庭やベランダにある植物の花粉に引き寄せられている
  • 苔(こけ)が生えている(赤ダニにとって苔は天敵から身を隠すのに最適)

花粉が飛び散ったり、苔が生えたままにしておくと赤ダニが寄ってきやすい注意しておきましょう。

赤ダニの駆除方法(部屋編)

赤ダニが室内に現れた場合の駆除方法をご紹介します。

掃除機で駆除

掃除機で一気に吸い取るのは効果的な方法です。
潰してしまうとシミになったりして部屋を汚してしまうおそれがありますが、掃除機で吸い込めばその心配はありません。

粘着テープで駆除

掃除機がない場合は粘着テープを使って駆除するのがおすすめです。
粘着テープで駆除する場合は潰さないように力を適切に加減することが重要です。
カーペットの上などで赤ダニを潰してしまうとシミになってしまうので注意してくださいね。

ダニ取り用マット

ダニ取り用のマットを使用する駆除方法もあります。
ダニ取り用マットにはダニが好む成分が入っており、ダニをおびき寄せてマットにくっつけて駆除する仕掛けです。
ダニ取り用マットは薬局やホームセンターで購入することができます。

赤ダニの駆除方法(外編)

次に屋外にいる赤ダニの駆除方法をご紹介します。

水を使って駆除する

屋外にいる赤ダニは水を流して駆除するのがよいでしょう。洗剤を併用すると効果的です。

具体的なやり方としては、スプレータイプの容器に水と中性洗剤を入れて赤ダニに吹きかけます。

高圧洗浄機が効果的

高圧洗浄機で水を吹きかけるとさらに効果的です。
強い水圧で広い範囲の赤ダニを一気に流してくれます。

殺虫剤の使い過ぎはNG

「害虫駆除」と言えば殺虫剤の使用がすぐに思い浮かぶと思いますが、殺虫剤の使い過ぎはNGです。
赤ダニを殺虫剤で駆除するには大量に噴射する必要がありますが、大量の殺虫剤は人体に有害なので、特にお子様やペットがいる場合は使用を控えてください。

赤ダニの駆除が難しい場合の対処法

自力で赤ダニを駆除するのが難しい場合は、害虫駆除業者に頼みましょう。
害虫駆除業者は豊富な知識と経験を持つ害虫駆除のエキスパートなので、家の内外にうごめく赤ダニをしっかりと駆除してくれます。

まとめ

赤ダニ(カベアナタカラダニ・タカラダニ)の生態・発生原因・駆除方法などについてご紹介しました。赤ダニを見つけても決して過剰に怖がる必要はありません。この記事で解説したポイントを踏まえて適切な方法でしっかり駆除を行ないましょう。

忙しい方や、確実に駆除をしたい方はトコジラミ駆除業者に依頼するのがおすすめです。

「808シティ株式会社」は東京・神奈川・埼玉を中心に、害虫・害獣駆除を行なっているエキスパートです。
作業後も定期的にお客様のご自宅にお伺いするなどアフターフォローも万全で、営業時間外のご相談も可能です。
赤ダニの駆除は「808シティ株式会社」にぜひお任せください!

→808シティのトコジラミ駆除はこちら

関連記事

  • ゴキブリ対策は冬がおすすめ!その理由と対策法をご紹介ゴキブリ対策は冬がおすすめ!その理由と対策法をご紹介 「ゴキブリが苦手で、対策に困っている」という方は多いのではないでしょうか?そんな、ゴキブリが苦手な方に朗報です。ゴキブリ対策を行うのに、実は冬がもっとも効果的ということをご存じですか? この記事では、なぜ冬のゴキブリ対策が効果的なのか、また冬にできるゴキブリ対策とはどんな対策 […]
  • これはトコジラミ?それともダニ?症状の違いと対処法を解説これはトコジラミ?それともダニ?症状の違いと対処法を解説 ベッドやファブリックによく発生する害虫は、「トコジラミ」や「ダニ」です。 「朝起きたら体がかゆい!」 「手足に虫刺されがいっぱいできている…」 これらの症状がある場合、トコジラミかダニの被害にあった可能性が高いです。 どちらも厄介な害虫ですが、正しく対処ができれば問題あ […]
  • トコジラミに刺されたらどうなる?対処法や予防法を解説!トコジラミに刺されたらどうなる?対処法や予防法を解説! みなさんはトコジラミに刺された経験はありますか?刺されると強烈なかゆみや湿疹・悪臭など、結構大変な状況になります。 トコジラミは日本全国に生息しており、誰でもトコジラミに刺される危険性はあります。 この記事では、トコジラミに刺された場合の対処法などについて徹底解説します。ト […]
  • コウモリが家に侵入した!侵入経路と状況別の追い払い方コウモリが家に侵入した!侵入経路と状況別の追い払い方 「夕方、家の窓を開けていたらコウモリが入りこんできた!」などの話をときどき聞きます。コウモリは日本でもよく見かける生き物で、人間の家を住処にすることもあります。迷い込んできた場合も、住処にされてしまった場合も、かなり迷惑です。 そこで、コウモリが家に侵入した場合の対処法を […]
  • 害虫駆除は冬がおすすめ!冬に害虫が出た場合の駆除方法害虫駆除は冬がおすすめ!冬に害虫が出た場合の駆除方法 冬は夏に比べて虫の活動量が減ります。とはいえ「冬は害虫対策をしなくてもよい」わけではありません。むしろ冬は害虫駆除におすすめの時期なんです。さらに、越冬するタイプの害虫は暖かい場所を求めて住宅に侵入し、大量発生する恐れもあります。家の中で害虫が増えると不衛生になるだけでなく、害 […]
  • 驚異の生命力を持つゴキブリ!強い理由とそこから分かる対策方法驚異の生命力を持つゴキブリ!強い理由とそこから分かる対策方法 駆除しても駆除してもわいてくる「ゴキブリ」。 「1匹見たら100匹いる」といわれるように、生命力の強い害虫です。 これだけ有名になると、「どうしてこんなに強いの?」と疑問にも思えてきますね。 ゴキブリの生命力の強さには、理由があります。 ゴキブリの生命力の強さと […]
東京・神奈川・埼玉を中心とした害虫駆除・鳥獣対策は808シティにお任せください

area対応エリア

東京・神奈川・埼玉を中心とした関東圏から、
大阪を中心とした関西圏など、広域にわたって対応しております。
どの地域の方も、まずはご相談ください。

関東圏
東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬、静岡、山梨

関西圏
広島、岡山、兵庫、大阪、京都、奈良、滋賀、三重、和歌山

現地調査・無料見積のご依頼・ご相談

tel.03-6417-1153受付時間 9:00-18:00
pagetop