お役立ちコラム

2021/08/30

ダニ刺されが治らない!考えられる症状と対処法

人やペットから吸血する害虫の中でも、かゆみが強く厄介なのがダニです。
ダニのかゆみはしつこく残るため、いつまでたってもダニ刺されが治らないと悩んでいる方はたくさんいます。
そこで、ダニ刺されが治らない場合にできることをまとめました。
ダニ刺されやその跡に困っている方は、ぜひご覧ください。

ダニ刺されが治らない!考えられる症状と対処法

ダニ刺されが治らないときに考えられる症状

ダニ刺されはしつこいかゆみが特徴です。
ダニ刺されが疑われる場合は、刺された跡やかゆみが完全に消えるまで薬を塗り続けなくてはいけません。
薬が不十分だった場合や、かゆみに負けて刺された跡をかき壊してしまった場合、以下の症状が発生している可能性があります。

結節性痒疹

ダニ刺されに限らず、虫刺され跡をいつまでもかいていると「結節性痒疹」に変化する場合があります。

結節性痒疹の症状
  • 皮膚がこげ茶色のしみのような色になる
  • 皮膚が硬くいぼのように盛り上がる
  • かゆみがいつまでも続く

これらの症状に心当たりがある場合は、皮膚科医に相談しましょう。
医師の診察を受けるのが難しい場合は、ステロイドが配合された外用薬を塗り、様子を見てください。
外用薬を塗っても症状が改善しない場合や、悪化した場合は病院で診察を受けましょう。

かき壊しがシミや跡になった

ダニ刺され跡をいつまでもかいていると、かき壊しができます。
かき壊しによるダメージが肌に蓄積すると、シミや跡になり長い間残ってしまうことがあります。
かき壊しを作らないためにも、かゆみがある場所をできるだけ刺激しないようにしましょう。

ダニ刺されの跡がかゆくても我慢して、外用薬で対応してください。
かき壊しができてしまった肌は、以下の方法で保護して肌へのダメージを最小限に抑えましょう。

かき壊しがある肌を守る方法
  • かき壊しに触らない
  • かき壊しがある肌を紫外線に当てないようにする
  • バランスのよい食事と規則正しい睡眠時間を守る

治らないダニ刺されの対処法

ダニ刺されのかゆみやかき壊しの跡が治らない場合は、以下の対処法で対応しましょう。
また、ダニがいる限りダニ刺されは発生します。

治療だけでなく、ダニの駆除も忘れず行ってください。

皮膚科で治療を受けるのがベスト

ダニ刺されがいつまでたっても治らない場合は、皮膚科で治療を受けるのがベストです。
特にダニ刺されの症状が重い場合やいつまでも続く場合は、医師の専門的な治療が必要です。
また、刺された跡を綺麗に治したい場合や、早く治したい場合も、医師に相談すれば的確な治療やアドバイスを受けられます。
ダニ刺されが治らない場合は、まず皮膚科医に相談しましょう。

病院に行けない場合は市販薬を活用して

ダニ刺されは医師の診察で治療を行うのがベストですが、できない場合もあります。
病院に行けない場合は市販薬で様子を見ましょう。
市販薬を塗り続けても症状が落ち着かない場合や、悪化した場合は、すぐに医師の診察を受けてください。

治らないダニ刺されに効果のある市販薬

ダニ刺されを市販薬で対処する場合、効果のある成分が配合されたものを選ばないと効果がありません。
ダニ刺されの症状ごとに、効果のある成分をまとめました。
市販薬で対処するときに役立ててください。

かゆみや炎症を抑えるのに役立つ市販薬

ダニ刺されのかゆみにはステロイド外用薬が有効です。
かき壊しがある場合は、ステロイドだけでなく抗生物質が配合されたタイプを選んでください。
ステロイドが配合された虫刺されの薬であれば、効果のある虫の一覧が薬の外箱などに記載されています。
成分を見て分からない場合は、薬の外箱に書かれている情報を確認しましょう。

シミや刺された跡の回復に役立つ市販薬

ダニ刺されの跡は、肌のターンオーバーを促し、肌が正常な状態に戻るのを手助けすれば改善につながります。
肌が正常な状態に戻るのを助ける成分として、以下の成分があげられます。

成分名 成分の効果
ヘパリン類似物質 水分保持効果・抗炎症効果・血行促進作用で傷ついた肌が正常な状態に戻るのを助ける
ハイドロキノン メラニンの生成を抑え、シミの美白効果が期待できる
トレチノイン  肌細胞の増殖を促して色素沈着した部分のターンオーバーを助ける

 

これらの成分は、傷跡やあざの改善に効果があるとされている外用薬に配合されています。
一度シミや跡ができてしまうと、完全に治るまでにはかなり時間がかかります。
刺された跡やかき壊しの治療は根気強く行いましょう。

まとめ

ダニ刺されはしつこいかゆみを発生させる厄介な症状です。
かゆみに負けて肌をかきむしってしまうと、治りが遅くなる可能性もあります。
ダニ刺されが治らない場合は、医師の治療や市販薬で対応しましょう。
ダニ刺されはダニがいる限り発生しますから、治療だけでなくダニの駆除も忘れずに行ってください。
しつこいダニ刺されにお悩みの方は「株式会社808シティ」へご相談ください。

「株式会社808シティ」では、徹底した事前調査と分析で、「ダニが発生する原因」「ダニを完全に駆除するための方法」を導き出し、プロの知識・技術・道具・薬剤で、お客様の快適な空間を取り戻します。
住宅はもちろん、倉庫やビルなどの建物のご依頼も承っています。

→ダニの駆除は「株式会社808シティ」へお任せください。

 

関連記事

  • 大量発生したチャタテムシを駆除する方法は?発生しやすい場所や原因も紹介!大量発生したチャタテムシを駆除する方法は?発生しやすい場所や原因も紹介! チャタテムシとは? チャタテムシは、世界中に2000種類以上生息しており、日本には約10種類のチャタテムシが生息しています。日本でよく見かける種類は、ヒラタチャタテムシです。 チャタテムシは日本全国に生息しており、夏から秋にかけて発生します。約1.5mmほどの褐色の […]
  • ホテル・旅館では虫に注意! 快適な宿泊のコツホテル・旅館では虫に注意! 快適な宿泊のコツ 旅の楽しみの一つは、非日常を味わったり、ホテルや旅館での快適な滞在ですが、その快適さを阻害するのが宿泊先で突然遭遇する虫の問題です。 特に暖かい季節になると、虫刺されのリスクも高まります。 では、旅行先で虫に悩まされず、安心して過ごすにはどうしたら良いのでしょうか。 […]
  • 新型コロナウイルスの消毒方法。プロがやっている感染症対策とは新型コロナウイルスの消毒方法。プロがやっている感染症対策とは 新型コロナウイルスの予防のために、日ごろから除菌消毒を徹底されている方も多いのではないでしょうか。今回の記事では、プロの消毒業者がどのように消毒しているのかを紹介していきます。ご自身で消毒する際や、業者探しの参考にしてみてください。 プロの業者が新型コロナウイルスの消毒で使用 […]
  • 弱点を突く最強の撃退法と効果的な予防方法!弱点を突く最強の撃退法と効果的な予防方法! カラスは、ゴミ漁りや糞害、騒音などさまざまなトラブルを引き起こす害鳥として知られています。 しかし「光に弱い」などの弱点を突くことで、カラスを効果的に撃退できます。 カラスによる糞害や生ゴミ漁りによる被害に悩まされている方も、弱点を把握して対策を取りましょう。 こ […]
  • カツオブシムシ対策 | 効果的な駆除・予防の方法とは?カツオブシムシ対策 | 効果的な駆除・予防の方法とは? カツオブシムシという、ちょっと変わった名前の害虫が存在します。 カツオブシムシ対策で重要なのは、成虫よりも幼虫です。 成虫は花粉や花の蜜をエサとしているため、人間に対して害を及ぼすことはありませんが、幼虫は食品や衣類に被害を及ぼします。 被害を防ぐためには、カツオブシ […]
  • トコジラミがいなくなった その理由と効果的な駆除方法トコジラミがいなくなった その理由と効果的な駆除方法 近年、トコジラミが減少したという話題が注目されていますが、その理由は一体何なのでしょうか。 また、家に侵入したトコジラミに気付いたとき、どのように対処すればよいのでしょう? 本記事では、トコジラミがいなくなった主な理由と家庭でできるトコジラミの駆除方法について、綿密 […]
東京・神奈川・埼玉を中心とした害虫駆除・鳥獣対策は808シティにお任せください

area対応エリア

東京・神奈川・埼玉を中心とした関東圏から、
大阪を中心とした関西圏など、広域にわたって対応しております。
どの地域の方も、まずはご相談ください。

関東圏
東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬、静岡、山梨

関西圏
広島、岡山、兵庫、大阪、京都、奈良、滋賀、三重、和歌山

九州圏
福岡、佐賀、大分、長崎

現地調査・無料見積のご依頼・ご相談

tel.03-6417-1153受付時間 9:00-18:00
pagetop